オーバートレーニング症候群を見極めるために

文字サイズ
Small
Medium
Large
内科・循環器内科・呼吸器内科・アレルギー科 / 日本内科学会専門医・日本循環器学会専門医
044-870-0871

オーバートレーニング症候群を見極めるために

オーバートレーニング症候群を見極めるために

 大会に向けて追い込みをかける夏場は、どうしても体に負担がかかるので、できれば夏場のトレーニングに入る前に、内科の検診を受けてほしいと思います。スポーツマンは健康そのものというイメージもありますが、激しい練習をする競技選手ほど、医学的には“不健康”という場合が少なくないのです。学校の校医の先生に協力してもらうなどして、少なくとも初めて夏場を迎える新入部員は、検診を受けて練習に臨むようにするといいでしょう。

 血液検査を行うと、貧血の目安となるヘモグロビンの値が分かるだけでなく、肝機能障害など、さまざまなことが分かります。保険がきかず自費になりますから、1人数千円の検査費用がかかってしまいますが、結果はすぐに分かりますし、長い目で見れば、血液検査がチーム力をアップしてくれると思います。

 そうして、検診や血液検査をしても何の異常も見当たらないにもかかわらず、体調やパフォーマンスがすぐれない場合があるものです。そういうときは、「オーバートレーニング症候群」の可能性があると考えてください(検査をして、貧血や肝機能障害などの要因を排除することによって初めて、オーバートレーニング症候群の診断に行き着ける)。

 オーバートレーニング症候群は、急激なトレーニング負荷、不十分な休息・睡眠、過密スケジュール、あるいは精神的な過剰ストレスなどによって引き起こされる、慢性的疲労状態の総称で、日本にその概念が広まったのはここ10年でしょうか。種目別では、マラソンなど持久的な競技に多く見られる傾向があります。その定義や原因については、まだ確立されているわけではありませんが、一種の生体の防御反応とも言えるでしょう。つまり、疲労の回復が不十分なところに新たな負荷がかかって疲労が蓄積する中で、体がこれ以上のトレーニングをするとダメになるというフィードバックをかけているのです。そのため、長期間にわたってパフォーマンスは低下し、回復には数週間から数カ月を要する状態、とされています。

 診断では、心理テストの「POMS検査」が有用だと言われていて、この検査の結果、ネガティブな因子が多いとオーバートレーニング症候群であると推定されます。医療現場での診断にも、まだまだあいまいなところがありますから、指導者がこの見極めをするのは、とても難しいと思われます。それでも、運動中止後10分を経過してもまだ息切れが持続する、運動実施当日の寝つき・翌日の目覚めが悪いといったケースは、その選手のトレーニングが過剰になっていると考えていいでしょう。また、普段から毎日の体重や起床時の体温・脈拍数の記録も含めたトレーニングノートをつけておくと、何らかの異常に気付くことができます。このとき、選手が速やかに指導者に報告できる環境づくりも必要です。

 オーバートレーニング症候群に対しては、一定期間、トレーニング負荷を軽減したり、休養をする必要がありますが、指導者は選手の疲労回復状態を加味して練習計画を立てるなど、まずその予防に努めてほしいと思います。そして、検診や血液検査で異常が見当たらないにもかかわらず、どうもおかしいというときはオーバートレーニング症候群を疑うようにしてください。傍目にはたださぼっているように映る選手が、実は……というケースもありますし、選手からは、なかなか指導者に言い出しにくいものだとも思います。

お問い合わせ
鷺沼 おおば内科 問診票ダウンロード

ご来院の前に、問診票をご記入頂けますと、よりスムーズに診察を受けていただけます。

現在の診療状況はこちら

当クリニックは順番システムを導入しております。ご自分の待ち時間などをWebサイトから確認することができます。
携帯電話の方はこちらから

現在の診療混雑状況はこちら

診療カレンダー

カレンダー
※受付はそれぞれ30分前まで
※土曜(原則、第1.3は代診医、第2.4.5は院長による診察)

クリニック情報

住所
〒216-0005
川崎市宮前区土橋3-3-1
さぎぬまメディカルモール2F
診療時間
月・火・水・金曜
9:00~12:30 / 15:00~18:30

受付時間
8:45~12:00/14:45~18:00
土曜(原則、第1.3は代診医、第2.4.5は院長による診察)
9:00~12:30

受付時間
8:45~12:00
休診日
木曜・日曜・祝日
アクセス
東急田園都市線 鷺沼駅 徒歩1分

おおば内科は鷺沼のさぎぬまメディカルモール2階です。1階から階段またはエレベーターでお越しいただき、奥の方へお進みください。
駐車場のご案内
【ドゥーエ・アコルデ駐車場】
当院ビルの横です。

【鷺沼泉月極駐車場】
5,6,10,13,14,25番です。

【鷺沼駅前コインパーキング】
駅前コインパーキング(マクドナルド前)駐車後、受付に駐車券をご提示ください。

▲ページ上部へ戻る